にんにくは太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?

料理を作る時に味を整えたり香りや風味を出す為にはにんにくがよく使われます。

もう説明する必要が無いくらいにんにくは定番な食材ですよね。

そのままオイル焼きにして食べても美味しいし料理の味付けや肉料理などにとても良く合うにんにくですが

摂取しすぎるとニンニクは太ると言われています。

そこで、今回はにんにくは太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?について調べました。

他の野菜とは違い大きさも小さく使う量も少ないのににんにくで太るなんて信じられないですよね?

スポンサーリンク

にんにくの意外な〝太る原因〟とは何か!?

 


今や中華料理などを作る時には欠かせない食材の中に「にんにく」があります。

にんにくが料理に入ると味もグッと引き締まり食欲も湧いてくる魔法の食材ですが、そのまま食べても美味しく

オイル焼きなどは焼肉屋さんでも定番ですよね?

そんな魔法の食材にんにくを食べて太ったなんて事はありませんか?

確かに料理を美味しくしてくれるので、つい食べ過ぎてしまう事もありますが太るまでなのか疑問ですよね。

 

にんにくを食べて太る原因とは?

にんにくで太ってしまう理由は、にんにくは他の食べ物と違い、にんにくは一玉でも小さいものです。

にんにくをそのまま全部食べる事って少ないですよね?

多くは一玉の中に約6〜8片ほど入っておりその中の1片くらいしか使わないと思おます。

食べ過ぎで太るなんて考えられませんよね?

どんな理由があって太ってしまうのでしょうか。

【食欲増進する食材にんにく】


にんにくを食べたからと言って太る訳ではありません。

そもそも一玉あっても量的には少ないのですぐににんにくで太るなんて事はありません。

では何故、太ると言われるのか?

それは、にんにくを食べる事で得られる味が食欲を増進させるからなんです。

昔から体力を付ける為に食べられる事が多い食材で食欲不振を改善してくれる効果が期待されてます。

疲れた時や病気などで体力が落ちた時には効果的でも健康体だと食欲が増え食べ過ぎてしまう事になります。

【味付けが濃くなる】

食欲増進にも繋がる話ですが、味付けがどうしても濃いめになってしまう傾向があります。

人は味付けが濃いと食欲が湧いてきて食べ過ぎてしまう傾向があります。

これがにんにくを食べて太ってしまう原因で、にんにくが直接的には関係ありませんが間接的に、にんにくが関係してきます。

また、にんにく料理の多くは油を使うものが多く焼いたり揚げたりと常に油が存在してます。

脂っこいものはやはり太りやすいので原因の1つになると言っても良いでしょう。

にんにくそのものは太る要素が少ないですが実際には料理ににんにくを使う事で太る要素が生まれてきます。

にんにくで太らない様にするには、料理の味付けを薄めにするなどの工夫が必要かも知れませんね。

にんにくに太るほどのカロリーは無い!?驚くべきダイエット効果とは?

にんにくは、その風味などから料理に使うと食欲を増進させてしまう効果があります。

食欲増進する事で太りやすくなりますが、にんにく自体は実は意外とダイエットにも効果が期待されると言われてます。

具体的にはどんな効果が期待できるのでしょうか?

にんにくには太るほどのカロリーはない

にんにくを食べると太ると言われていますが、そもそも太るだけのカロリーはありません。

にんにく100gあたり約136kcalで一玉の中には6〜8片ほどに分かれており1片あたりでは6g前後として8kcal前後ほどしかありません。

 

ですから、にんにくを食べたら太ると言われるほどカロリーがないんです。

にんにくのダイエット効果とは?

にんにくには食欲増進させる効果があり体調が悪い時や疲れてる時などの回復にとても良い食材です。

健康な時に食べると食欲が増して、結果的に太る事がありますが実はダイエットにも嬉しい効果が期待できます。

【アリシンが豊富に含まれている】

にんにくには「アリシン」と言う成分が含まれており簡単に言うと臭いの元でもあります。

アリシンは代謝や胃液の分泌が高まる働きがあると言われておりタンパク質の消化を促進してくれる効果が期待できます。

代謝が高まる事で脂肪の燃焼が促されるので、結果としてダイエットには嬉しいですよね。

【ビタミンB1も豊富】

にんにくにはアリシンと同様に「ビタミンB1」も豊富に含まれています。

ビタミンB1は体内に残しておく事が出来ない事でも知られてますが、アリシンと結びつく事で体内にも残る

成分に変わると言われてます。

にんにくは代謝を上げる効果が期待でき、同時に脂肪燃焼にも繋がるので嬉しいですよね。

 

スポンサーリンク

にんにくは太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?まとめ


いかがでしたでしょうか。

料理に欠かせない「にんにく」を食べると太るのかどうかについて紹介しましたがどうでしたか?

にんにくについてのまとめは

※ にんにくが太る原因は大きく2つ

・食欲を増進させる働きがある!

・味付けが濃いめになりがち!

※ にんにくのカロリーは100gあたり約136kcalと多くはない。

※ にんにくにはアリシンが代謝を高める!

※ にんにくにはビタミンB1がアリシンと結びつき体内のに溜まる

料理を作る時の味のアクセントに使われるにんにくは単体で食べても太るほどカロリーは高くありません。

料理に使う事で食欲が高まり食べ過ぎてしまう事が太る原因に繋がりますので味付けなどに注意して美味しい料理を作りましょう。

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

気になる次の記事はこちら甘栗は太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?
2020.2.29
秋の味覚の一つに皆が大好きな栗があります。そこで今回は甘栗は太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?について調べました。...
気になる次の記事はこちらもやしは太る?痩せる?気になるカロリーとその効果とは?
2020.3.7
ダイエットする人には嬉しい味方の「もやし」ですが低カロリーな野菜として広く知られています。 ダイエットを始めた時ならもやしは1度は食べる食品だと思います。そこで今回は、もやしは太る?痩せる?気になるカロリーとその効果とは?について紹介していきます。...

スポンサーリンク
関連キーワード
たべものの関連記事
  • カルパスは太る?気になるカロリーと太る原因とは?
  • こんにゃくゼリーは太る?痩せる?カロリーとダイエット効果とは?
  • 魚肉ソーセージは太る?やせる?カロリーと太る原因を調査!
  • レモンサワーは太る?気になるカロリーと太る原因とは?
  • ガムは太る?カロリーとガムダイエット効果を調査!
  • インゼリーは太る?痩せる?カロリーとそのダイエット効果を調査!
あなたにおすすめの記事