おからパウダーは太る?ダイエット効果やカロリーの調査結果まとめ!

太らず健康的にダイエットをするなら忘れてはいけないのが日々の食事です。

栄養をしっかり摂って綺麗に痩せる事は難しいですが、それを可能にしてくれる食品が〝おからパウダー〟です。

 

健康的に痩せられるスーパーフードとして知られる、おからパウダーは太る体質の方でもダイエットをする人にとっては欠かせない物です。

ただ、これからおからパウダーでダイエットを始めようと考えてる人はどんな効果が期待できるのか分からないですよね。

そこで、今回は、おからパウダーは太る?ダイエット効果やカロリーの調査結果まとめ!について調査してみました。

 

スポンサーリンク

おからパウダーのダイエット効果の調査結果

最近では、ちょっと買い物へ出かけても目にする事が多くなった、おからパウダー。

不足しがちな食物繊維もしっかりとれるしダイエットにも効果があると、おからパウダーは話題ですよね?

まさに、おからパウダーはスーパーフードです。

そんな、おからパウダーですが、どんなダイエット効果が期待出来るのでしょうか?

 

『おからパウダー』とは?

そもそも、おからパウダーと聞いても何なのか分からないと言う人も居ると思います。

おからパウダーは、豆乳や豆腐を作る際に残る大豆の搾りカスを〝おから〟と呼び、それを乾燥させた物をおからパウダーと呼びます。

おからパウダーは、そのまま料理に使うことも、水で戻して使うことも出来るので実は便利な食品です。

 

おからパウダーで期待できるダイエット効果とは?

さてここで本題になりますが、おからパウダーでどんなダイエット効果が得られるのか?期待できるのか?

おからパウダーは見た感じは、こんな粉で本当に痩せるのかと思うかも知れませんが、実は大きな効果が期待できると言われてます。

おからパウダーにはどんな効果がきたいできるのでしょうか?

 

1、満腹感が凄い!

一つ目はおからパウダーは食べた時の満腹感を凄く感じる事です。

 

なぜ、満腹感を得たらダイエットに良いのかと言うと無駄な間食が減るからです。

どうして、おからパウダーを食べると満腹感を感じるかと言うと、おからパウダーが水分を含む事でお腹の中で膨らみます。

その結果、満腹感を感じるので、おからパウダーを食べると、食べ過ぎ予防に繋がります。

 

2、食物繊維が豊富

おからパウダーには食物繊維が豊富に含まれており、腸内環境を整えてくれます。

腸内環境を整えることでおからパウダーはダイエットの天敵とも言える便秘の解消にも繋がります。

また、おかあrパウダーは1日に必要な食物繊維の量が足りない時も、料理に加える事で食物繊維を補えるメリットもあります。

3、糖質を減らす事が可能!

ダイエット中はカロリーや糖質が気になってきます。

過剰にとり過ぎてしまった糖質はエネルギーとして消費が出来ないと体脂肪へ変化します。

 

その糖質を多く摂らないために、おからパウダーを使うことで糖質を減らし無駄な糖質を摂らなくても良くなります。

 

4、植物性タンパク質がとりやすい!

綺麗なボディラインを作るには、良質なタンパク質が必要不可欠になります。

肉や魚などに含まれる動物性タンパク質と同じく、植物性タンパク質も必要になりますが、それをおからパウダーが補ってくれます。

量を食べなくてもおからパウダーで植物性タンパク質を摂取出来るのは魅力的ですよね。

 

5、カロリーダウンが期待出来る!

子供がいるとハンバーグを作る事が多いと思いますがハンバーグって結構なカロリーですよね?

ダイエット中にはハンバーグなどの高いカロリーの食品はちょっと避けたいものです。

 

そんなハンバーグも、おからパウダーを入れて作る事でカロリーを減らす事ができます。

さらに、かさ増し出来るので経済的にもおからパウダーは嬉しい食材です。

 

スポンサーリンク

おからパウダーのカロリーはどれくらい?

おからパウダーで気になるのはダイエット効果の他に含まれるカロリーですよね?

ダイエットに良いと言う事はカロリーも低いのでしょうか?

そんな風に思うかも知れません。

ですが、正直なところハッキリとカロリーを確認した事って無いですよね?

おからパウダーにはどれほどのカロリーがあるのか?

おからは乾燥と生とでカロリーが違う!?

ひと言で『おから』と言っても生のタイプのおからと乾燥したタイプのおからの2種類があります。

気になるおからのカロリーなんですが、生と乾燥では含まれるカロリーが違うことをご存じでしたでしょうか?

 

生のおからは100gあたり約111kcalほどあり、乾燥のおからは100gあたり約421kcalになると言われてます。

おからは乾燥させるとカロリーが高くなるんですね。

おからパウダーのメリット・デメリット

ダイエットの心強い味方の〝おからパウダー〟ですが当然、メリットやデメリットは存在します。

おからパウダーには、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

 

※ 手間がかからない!

※ 飽きずに続けられる!

※ デメリットは大豆アレルギーな人は危険

 

おからパウダーは手軽にかけて食べられるので手間がかかりません。

そして、どんな食事にも合わせられるので飽きずに続けられるメリットがあります。

 

逆にデメリットをあげるとすればアレルギーがある人は危険ですので避けなければなりません。

 

アレルギーは悪化すると命の危険性もあるので、おからパウダーを最初に試す前はアレルギーがあるかどうか調べましょう。

 

おからパウダーは太る?ダイエット効果やカロリーの調査結果まとめ!

いかがでしたでしょうか。

今回は、おからパウダーは太る?ダイエット効果やカロリーの調査結果まとめ!について紹介してきました。

 

おからパウダーに関してのまとめは・・・

※おからは 豆腐を作る際に残る大豆の搾りカスの事

※おからは 水分を含みやすいので満腹感を得られる!

※ 食物繊維が腸内環境を整える!

※ おからは糖質を減らす事が期待できる!

※ おからは乾燥と生とでカロリーが違う!

※ おからパウダーにはメリットもデメリットも存在する

 

おからパウダーは手軽に摂取できるので、忙しい人も長く続けられるダイエット方法の1つです。

どんな料理にも合わせられるので飽きずに出来ますが、注意点としてはアレルギーがある人は避けましょう。

おからパウダーはムリなくダイエット効果が期待できる貴重な食品ですね。

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
たべものの関連記事
  • コーンスープは太る?気になるカロリーと太る原因を調査してみた!
  • わらび餅は太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?
  • あられは太る?やせる?カロリーと太る原因を調査してみた!
  • ラムネは太る?カロリーと太る原因を調査してみた!
  • オロナミンCは太る?気になるカロリーと太る原因とは?
  • 野菜炒めは太る?カロリーとダイエット効果調べてみた!
あなたにおすすめの記事