カニは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調査!

冬の時期には海鮮ものなど美味しい食べ物がありますが、特に冬と言えば『カニ』ですよね?

高級なカニですが、たまに贅沢をしてカニの食べ放題でお腹いっぱい食べてしまいます。

カニは太るのか?そしてダイエット効果が期待できるとも言われており、カロリーはどれぐらいか気になりますよね?

そこで、今回はカニは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調査!について紹介していきます。

スポンサーリンク

カニは太る?カニのカロリーは?


冬が旬のカニは値段も高くなかなか食べる機会がありませんが、カニは太るのか?カニにはカロリーがどれほどあるのか?

そんなカニの疑問についてまとめてみました。

カニは太る?カロリーはどれぐらい?

実はカニは、たくさん食べてもカロリーが低く、太る心配はありません。

カニは高タンパク低カロリーな食材だからです。

高タンパク低カロリーと言われてるカニですが実際にどれだけのカロリーがあるのでしょうか?

 

一般的に食べ放題で食べるカニの種類には、タラバガニやズワイガニがあります。

これらのカニのカロリーは100gあたり約60kcal前後になります。

また、ダイエットに気になる糖質ですが、カニは糖質も低く100gあたり1g程度もカニには糖質がありません。

つまり、カニは適度な量を食べるならダイエット効果が期待出来るほど、ヘルシーで太る心配がいらない食材です。

ダイエットをしてる人や筋トレなどする人にとっても、カニは鶏のササミ肉と同じく嬉しいヘルシーな食材になります。

 

カニで太る可能性もある!?

カニは高タンパク低カロリーな食べ物で太る心配があまり無い食べ物ですが、カニは料理によっては太る可能性がありますので注意が必要です。

カニはカロリーが低いので、安心してると意外な落とし穴にハマってしまいます。

カニの揚げ物は太る!

淡白な味わいなカニですが、そのまま食べてもとても美味しいのですがパン粉をつけて揚げるとおかずにもなります。

カニは低カロリーですが、揚げ物は油を使うのでカロリーが高くなってしまいカニの揚げ物は太る原因になってしまいます。

またカニクリームコロッケなどもカニ以外の食材でもカロリーが高くなるので、カニで太る原因になりやすくなります。

カニは食べる量に注意!

カニは太る心配が少ない食材とは言っても、たくさんの量を食べると、それなりにカロリーもあり、太ることになります。

カニは高級なので、ついつい食べ放題だと飽きるくらいお腹いっぱいに食べてしまうことがあるので、カニでもたくさん食べ過ぎると太るので気を付けましょう。

 

スポンサーリンク

カニは太る心配なし!ダイエット効果はあるの?

低カロリーなカニは太る心配がない食材ですがダイエット効果はあるのでしょうか?

もし、カニにダイエット効果があるなら値段が高くても積極的にカニを食べたいですよね。

カニにはダイエット効果があるのでしょうか?調べてみました。

カニにはダイエット効果が期待できる栄養素が!

実はカニには体に良いと言われる栄養素が複数含まれてます。

①タウリン

タウリンは栄養ドリンクに含まれていますが、旨味を感じる成分であり人間の体内で中性脂肪を減らしてくれる成分でもあります。

カニに含まれるタウリンを摂取すれば中性脂肪を減らしてくれるので、日本人に多い生活習慣病の予防にも期待できます。

つまり、タウリンが含まれているカニでダイエット効果も期待できます。

②カルシウム

カルシウムは骨や歯を丈夫にしてくれる栄養素である事は有名で知られていますよね?

さらにカルシウムには実は体内の血液をサラサラにしてくれる効果もあると言われおり、血液に関しての病気に良いと言われてます。

カニに含まれるカルシウムで健康的になれるチャンスです。

③アスタキサンチン

高い抗酸化作用が期待できるアスタキサンチンという成分がカニには含まれてます。

さらに、アスタキサンチンは美肌の効果が期待出来るので女性には嬉しいですよね。

ますます、カニでダイエット効果だけではなく、美肌の効果も期待出来るので今まで以上にカニを食べたくなりますよね。

カニはどんな食べ方が良いの?


良いことばかりのカニですが食べ方によっては太る可能性もあります。

ダイエットに効果的なカニの食べ方とはどんな食べ方なのでしょうか?

シンプルにカニの素材の味を楽しむ

下手なことはせずにシンプルにカニを茹でて塩だけで食べる素材の味を楽しむ食べ方が良いでしょう。

茹でる・焼く・蒸すなどシンプルに調理して食べる事でカニを低カロリーで食べることが出来、太る心配もありません。

 

カニの揚げ物やクリーム系は避ける

カニと言えば『カニクリームコロッケ』ですが、実はカニはそこまで多く入っていないことが多いですよね。

ほとんどがカニ以外の食材でも、美味しいのですが、カニクリームコロッケなどのカニの揚げ物は太る可能性がある食べ物です。

カニを食べて太ることなく、美味しく食べるにはシンプルに茹でカニや焼きカニがおすすめです。

 

カニは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調査!


いかがでしたでしょうか。

冬に旬を迎える『カニ』は太るのか?カロリーやダイエット効果などを紹介してきました。

カニについてのまとめは・・・

※ カニは食べても太る心配がない!

※ カニは高タンパク低カロリーで太る事はない!

※ カニのカロリーは100gあたり約60kcal前後!

※ 料理によってはカニは太る可能性もある

※ カニに含まれるタウリンにダイエット効果が期待できる!

※ カニはシンプルに茹でる、焼く食べ方が太る心配もなく良い!

 

冬に旬を迎えるとは言っても高級なカニはなかなか食べる事はないですよね?

でも、カニの食べ放題ならたくさん食べられます。

カニはダイエット効果も期待できて、太る心配も少ないですが、美味しいのでくれぐれも食べ過ぎは気をつけて食べましょう。

これらの情報があなたのお役に立てれば嬉しいです。

気になる次の記事はこちら野菜炒めは太る?カロリーとダイエット効果調べてみた!
2021.5.10
油を使って炒める野菜炒めはカロリーも高くなり、太るなんて聞いた事があると思います。ヘルシーな野菜を炒めてるのにカロリーが高くなる?そこで、野菜炒めは太る?カロリーとダイエット効果調べてみた!について紹介していきます。...
気になる次の記事はこちら麺とご飯はどっちが太る?太る理由と食べ方まとめ
2021.3.26
ダイエット中はカロリーや 糖質がきになります。そこで今回は麺とご飯はどっちが太る?太る理由と食べ方まとめについて紹介していきます。...
気になる次の記事はこちらすき家の牛丼は太る?太らない食べ方とカロリーの調査結果まとめ!
2021.8.4
気軽に食べられる牛丼。しかし…すき家などの牛丼はダイエット中に食べても大丈夫なのか気になりませんか?そこで今回は、すき家の牛丼は太る?太らない食べ方とカロリーの調査結果まとめ!について紹介していきます。...
気になる次の記事はこちら中華料理は太る?気になるカロリーと太る原因とは?
2020.4.6
中華料理といえば回転テーブルで食べる豪華な料理じゃないですか? 誰もが1度は憧れると思います。 テーブルの上には一杯の料理が並び、好きなものを選んでテーブルを回すなんて夢の様ですよね。 そんな楽しみが...

スポンサーリンク
関連キーワード
たべものの関連記事
  • コンビニおにぎりは太る?ダイエット効果とカロリーを調査!
  • キムチ鍋は太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調査!
  • 油揚げは太る?カロリーとダイエット効果を調査してみた!
  • カニは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調査!
  • 森永のミルクココアは太る?ダイエット効果と太る原因はコレだった!
  • グラタンは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調べてみた!
あなたにおすすめの記事