ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌 歌詞 発売日に注目!King Gnu「白日」あらすじやキャスト一覧も紹介♪

2019年1月からスタートした坂口健太郎を主演のドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」が始まりました♪

そこで気になる、ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌 歌詞 発売日に注目!King Gnu「白日」あらすじやキャスト一覧も紹介していきます!

最後まで楽しんでくださいね♪

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌を歌っているのは?主題歌歌詞と発売日は?

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」は坂口健太郎を主演にした弁護士ドラマで、今を時めくキャスト陣を備えた2019年1~3月の注目すべき冬ドラマです。

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌を歌っているのは「King Gnu」です。

 

新人アーティトでいきなり、デビュー曲がドラマタイアップとなり、異例の大抜擢となっています。

King Gnuの初リリースは「Sympa」というNewアルバムで、「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌の発売日が2019年1月16日です。

この2019年1月16日に「King Gnu」は晴れてメジャーデビューを果たすグループです。

 

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」のために、「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌として曲名「白日」を書き下ろしており注目されています。

注目の「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌 歌詞はこちらをご覧ください♪

➡ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌は、King Gnuの「白日」の歌詞はこちら

King Gnuってどんなバンド?

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌を歌っているKing Gnuは1月16日にメジャーデビュー。

初リリースとなるNEW ALBUM「Sympa」を発表しその大抜擢に注目されています。

 

King Gnuのメンバーは常田大希が2015年に今のバンドとは違う名前Srv.Vinciという名前で活動を始めました。

その後、メンバーの入れ替えなどを経て、常田大希(Gt.Vo.)、勢喜遊(Drs.Sampler)、新井和輝(Ba.)、井口理(Vo.Key.)の4名体制になります。

そして、2017年4月にバンド名をSrv.VinciからKing Gnuに名前を替えて再スタートしたバンドです。

 

King Gnuの特徴は、トーキョー・ニュー・ミクスチャーと称される音楽でそのライブパフォーマンスに独自の世界感が広がります。

そして、King Gnuの真骨頂であるMUSIC VIDEOが注目され、露出が増えていきました。

今現在、最も注目を浴びるアーティストになりました。

そして今回のドラマの主題歌採用の大抜擢を受け、King Gnuが今後さらにブレイクするのは必至ですね♪

今から今後に注目です。

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」のネットでの反応は?

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」は主題歌キャスト陣にも今を時めく、俳優陣が連なりますが、一方では若手俳優であるモデル出身の坂口健太郎が主演とされるドラマで期待感を持たれている方が多いです。

私好みのイケメンがそろっていて最強!
俳優陣がこの全員イケメンで好み♪

女性ドラマファンからは、坂口健太郎さんはじめて、藤木直人さん、小市慢太郎さんなどの俳優陣に注目が集まっています!

 

SNSの反応でも顔やスタイルが整いすぎておりその格好良さにファンも多いですが、演技力の高さが光る逸材として期待の声も多く見られます。

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」は身近にも存在する冤罪事件の被害者を坂口健太郎が演ずる弁護士がどのように救っていくのかが、見ごろであるとする期待感があります。

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」の見どころは?

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」は冤罪事件の弁護を引き受けた実績を持つ弁護士を演じるのが坂口健太郎です。

冤罪という難事件に関してどのように被害者を救っていくのかが見どころの一つです。

 

実際には坂口健太郎若手でありながら風変わり感がある弁護士役を演じ、冤罪を晴らすことに全力を注ぎます。

事件の解決の糸口として協力者がいたり、敵対する人間がいたりの人間模様を見ることができ、こうした人間模様が織りなす機微を味わうことができる面白さがあります。

改めてドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」見どころは?と問われれば、お茶の間でも親しまれる存在として、演技の上手さが光る坂口健太郎が演ずる弁護士の活躍そのものが魅力的です。

「イノセンス-冤罪弁護士」のあらすじ

第1話のあらすじです。

保駿堂ほうしゅんどう法律事務所で刑事事件を担当する若手弁護士の黒川くろかわ拓たく(坂口健太郎)は、日本の司法制度の下では異例の3年で5件もの逆転無罪を勝ち取っている凄腕弁護士。しかしその素顔は、人当たりはいいものの、整理整頓が苦手で取材嫌い、事務所の物置に住み着いている変わり者。訳あって大手事務所をクビになり、ひと月前から保駿堂法律事務所で働く新米弁護士の和倉わくら楓かえで(川口春奈)は、不本意ながら拓を手伝うことになるが、独特のペースに振り回されてストレスが溜まるばかり。この日も拓は冤罪事件に関心を持つ報道ディレクター・有馬ありま聡子さとこ(市川実日子)の取材をドタキャンし、勝手に依頼を受けていた依頼人との約束を優先させる。 依頼人・阿蘇あそ恵美子えみこ(中島ひろ子)の夫・重雄しげお(吉田栄作)は、自宅に放火をした容疑で逮捕された後、犯行を自白。阿蘇家には借金があり、偶然にも恵美子が不在の日に事件が起きたことから保険金目当ての犯行とされているが、恵美子は夫の犯行が信じられないと言葉を詰まらせる。拓は火事の際に重雄が慌てて持ち出したという戦隊ヒーローのフィギュアに興味を示す。それは5年前に10歳で亡くなった息子・幸雄ゆきお(岩田琉聖)の形見の品。しかし、5体セットのフィギュアのうち、運び出されていたのは2体だけだった……。

主演の坂口健太郎はもとより、脇を固める俳優陣によって冤罪という重いテーマにどう挑戦するか今後が楽しみですね♪

「イノセンス-冤罪弁護士」番組情報

番組情報

脚本・・・古家和尚

代表作は『LIAR GAME』、『ガリレオ』、『メイちゃんの執事』、『任侠ヘルパー』、『幸せになろうよ』、『幽かな彼女』、『S-最後の警官』、『ハゲタカ』など多数。

演出・・・南雲聖一、丸谷俊平

プロデューサー・・・池田健司、荻野哲弘、尾上貴洋、本多繁勝

制作・・・日本テレビ

主題歌・・・King Gnu「白日」

 

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」キャスト

黒川拓(くろかわ・たく)役・・・坂口健太郎

保駿堂法律事務所に所属する弁護士。

難易度の高いと言われている「冤罪弁護」を担当し、何度か勝利した実績をも持つ静かに燃える弁護士。

和倉楓(わくら・かえで)役・・・川口春奈

保駿堂法律事務所に入所した新人弁護士。

黒川拓に振り回されることに。

最初は拓を疎ましく思うが、次第に信用していく。

秋保恭一郎(あきう・きょういちろう)役・・・藤木直人

東央大学理工学部物理学科准教授。

拓の大学時の先輩。

拓に協力し、実験などのサポートをしてくれる。

城崎穂香(きのさき・ほのか)役・・・趣里

保駿堂法律事務所。

拓の良き理解者。

指宿林太郎(いぶすき・りんたろう)役・・・小市慢太郎

東京地方検察庁の検察官。

拓と裁判で何度も争うことに。

しかし、仕事上で上司出会った拓の父親のことは尊敬している。

登別次郎(のぼりべつ・じろう)役・・・正名僕蔵

保駿堂法律事務所の弁護士。

大企業からの仕事をしっかりとこなす敏腕弁護士。

石和徳則(いさわ・とくのり)役・・・赤楚衛

保駿堂法律事務所の事務員だが、実はお金持ちでいいとこの子供。

拓達に事件解決のヒントを与えることもある。

「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌 歌詞 発売日は?King Gnu「白日」あらすじやキャスト一覧も紹介♪

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌 歌詞 発売日に注目!King Gnu「白日」あらすじやキャストを紹介してきました。

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌は、King Gnuの「白日」ですが、まだすべての歌詞の情報は入ってきていませんので随時更新していきますね♪

追記~2019/2/5 ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌 歌詞

➡ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」主題歌は、King Gnuの「白日」の歌詞はこちら

 

ちなみに、今回のドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」のエンディングもKing Gnuが担当です!

ドラマ「イノセンス-冤罪弁護士」のEDの曲名は「Slumberland」です。

先行でYouTubeに公開されていますのこちらの動画でお楽しみください♪

 

  • 「ルパンの娘」主題歌 歌詞|キャスト一覧や全話あらすじ紹介♪
  • ドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」主題歌 歌詞|キャスト一覧やあらすじも紹介♪
  • 向かいのバズる家族の主題歌[きゃりーぱみゅぱみゅ きみがいいねくれたら]キャストやあらすじも紹介♪
  • 「俺のスカート、どこ行った?」主題歌 歌詞|キャスト一覧や全話あらすじ紹介♪
  • 「きのう何食べた?」主題歌 歌詞|EDはフレンズ「i を you」キャスト一覧やあらすじも紹介♪
  • スパイラル~町工場の奇跡~主題歌 歌詞|主題歌はSING LIKE TALKINGの「Spiral」キャスト一覧やあらすじも紹介♪
あなたにおすすめの記事