グラタンは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調べてみた!

大人から子供まで幅広い年代に人気の料理グラタン。

しかし、グラタンはたっぷりのチーズが使われていてダイエット中ならカロリーが気になり、太る心配も…

そこで今回はグラタンは太る?意外なダイエット効果と気になるカロリーについて紹介していきます。

スポンサーリンク

グラタンは太る?カロリーも高い?

グラタンは中身の具材を変えるだけで様々な味を楽しめるので、飽きないですよね?

寒い日なら体も温まって嬉しい食べ物ですでが、気になるのはグラタンのカロリー。

 

たしかに、グラタンのホワイトソースは小麦粉で作りますし、グラタンの上にはチーズも加わるのでカロリーは想像するに高くなってしまいます。

実際、グラタンにはどれだけのカロリーがあるのでしょうか?

グラタンとは何なの?

気になるグラタンのカロリーの前にグラタンという食べものの定義から確認していきましょう。

まずグラタンの定義って何なのでしょうか?

具材にホワイトソースを入れてチーズを乗せたら焼いて作るのは分かりますが、何料理なのでしょうか?

グラタンはフランスの郷土料理

グラタンはフランスのドーフィネ地方が発祥と言われ進化した郷土料理なんです。

日本では料理名になってますが本場のグラタンは少し違い『オーブンなどで表面を少し焦がす』と言う調理法や料理の事を指しています。

グラタンは簡単に言えばフランスの〝おこげ〟の意味なんですね。

そのため、グラタンと言っても料理の1つのジャンルなので、日本のグラタンのイメージではないグラタン料理もたくさんあるそうです。

グラタンのカロリーは高く太りやすい!?

さて、グラタンのルーツが分かったところで、グラタンの気になるカロリーの話に戻ります。

ホワイトソースやチーズから作られるグラタンは中に入る具材によって大きくカロリーが変わります。

 

一般的なグラタンの『マカロニグラタン』にはどれくらいのカロリーがあるのでしょうか?

マカロニグラタンの1食あたりが320グラムとして、490kcalのカロリーです。

やはり、思ったよりグラタンのカロリーが高いですよね。

 

具材や量でグラタンのカロリーが変わる

食べ過ぎは太ると言われてますが、それは当然食べたカロリーが大きくなるからです。

グラタンも同じで、カロリーと言うよりはグラタンの食べ過ぎは太る危険性大です。

 

そして、グラタンの中身の具材や量によってもカロリーは大きく変わり太りやすくなります。

グラタンで太らないようにする為には、具材や食べる量に注意しましょう。

 

スポンサーリンク

グラタンの驚くべき効果とはダイエット効果!?

グラタンはホワイトソースやチーズを使うのでカロリーが高めで、見るからにグラタンは太る心配のある食べ物です。

しかし、高カロリーだからこそ、実はグラタンはダイエットにも効果が期待出来ます。

高カロリーなグラタンなのに痩せる効果が期待できるって意味分からないですよね?

そこには意外な理由があるんです。

何故、グラタンにダイエット効果があるの?

普通ならカロリーの高いものを食べると太りやすいと言われていますが、どうしてグラタンはダイエット効果が期待できるのか?

まず、グラタンは前出で、1食あたり約490kcalもあるので普通に考えたら、ダイエット中に食べるだけでカロリーの過剰摂取だと思います。

ですが、それが実は、ダイエット効果をもたらしてくれると言われています。

グラタンはカロリーも高めで腹持ちが良い!

カロリーが高いのにダイエット効果が期待できると言われるグラタンですが、その理由はカロリーが高くなると腹持ちが良くなるからです。

つまり、ダイエット中にグラタンを食べて、満腹感が続くことで間食が減るし小腹も減らないので、昼にグラタンを食べると夕食まで食べなくても大丈夫になります。

グラタンの高カロリーと食べごたえを逆手にとったダイエット手法の1つです。

内臓脂肪の燃焼効果も!

また、グラタンに使われるチーズには嬉しい効果があり、内臓脂肪を燃焼してくれると言われてます。

さらに脂肪が溜まりにくい体を作ってくれるので、グラタンは実はダイエット中の人には嬉しい食べ物と言える理由がありました。

 

グラタンを低カロリーにしたい場合は?


グラタンはそのままでもダイエット効果も期待が出来ると言われていますが、ダイエット中の人の中には少しでも低カロリーにして食べたいと考える人もいます。

そんな時はどうしたらグラタンを低カロリーに出来るのでしょうか?

3つの方法があります。

 

1、グラタンを作る際に材料を薄力粉から強力粉に変える!

2、グラタンのホワイトソースの牛乳を豆乳で代用する!

3、具材のカロリーを抑える!

 

まず、1番ですが、グラタンの原材料としてホワイトソースは薄力粉で作っているので、その薄力粉から強力粉に変えるだけで気持ちカロリーが低くなります。

また、2番ですがホワイトソースを牛乳ではなく、豆乳で代用したりすることで通常よりもグラタンのカロリーを抑えられます。

3番も脂身の多いお肉からヘルシーなおから団子をお肉の代用したり、マカロニの代わりに豆腐を入れたり具材を変えることで、グラタンのカロリーを抑えることが出来ます。

 

グラタンは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調べてみた!まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は寒い時期にぴったりの食べ物グラタンのダイエット効果や気になるカロリーについて紹介しました。

グラタンについてのまとめは・・・

※ グラタン1食あたりのカロリーは490kcal程度

※ グラタンはフランスのドーフィネ地方が発祥でグラタンはフランスの『おこげ』

※ グラタンは高カロリーだけど、その分腹持ちが良く間食が減り、ダイエット効果が期待できる

※豆腐グラタンなど具材を変えれば、ヘルシーなグラタン料理も出来る

 

グラタンは寒い時期にぴったりで濃厚なホワイトソースの風味や具材を楽しめます。

グラタンはたっぷりのチーズとホワイトソースん使うので少しカロリーが高めになりがちです。

しかし、グラタンで太らないようにする為には、量を食べ過ぎないことと、グラタンの材料、具材をヘルシーな食材で代用して食べるようにしましょう。

そうすれば、グラタンで太る心配どころか、ダイエット効果も十分期待出来ますよ。

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

気になる次の記事はこちらコーンスープは太る?気になるカロリーと太る原因を調査してみた!
2021.7.27
コーン本来の甘みを存分に楽しめるコーンスープは 子供から大人まで人気です。しかし、気になるのがコーンスープのカロリー。そこで今回はコーンスープのカロリーや太ると言われている原因にを調査してみた!について紹介ていきます。...
気になる次の記事はこちらカルピスは太る?ダイエット向け?気になるカロリーと太る原因を調査!
2021.4.17
『カラダにピース。CALPIS』のフレーズで世代を問わず人気の飲み物のカルピス。ダイエット中の人や太りたくない人には気になる問題ですよね?そこでカルピスは太る?ダイエット向け?気になるカロリーと太る原因を調査!について紹介していきます。...
気になる次の記事はこちらブランパンは太る?痩せる?ダイエット効果と気になるカロリーまとめ
2021.3.24
糖質制限ダイエットで話題のブランパン。そこで今回はブランパンは太る?痩せる?ダイエット効果と気になるカロリーまとめについてまとめました。...
気になる次の記事はこちらクリームチーズは太る?ダイエット効果と気になるカロリーまとめ!
2021.3.8
口当たりがなめらかなクリームチーズ。クリームチーズはそのまま食べても美味しいですが、クリームチーズは太るイメージも強くチーズそのものもカロリーが高そうに感じたりしませんか?実際には、クリームチーズはカロリーは高いですが、糖質が低く食べ方次第ではダイエット効果がとても期待出来る食材なんです。クリームチ...

スポンサーリンク
関連キーワード
たべものの関連記事
  • コンビニおにぎりは太る?ダイエット効果とカロリーを調査!
  • キムチ鍋は太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調査!
  • 油揚げは太る?カロリーとダイエット効果を調査してみた!
  • カニは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調査!
  • 森永のミルクココアは太る?ダイエット効果と太る原因はコレだった!
  • グラタンは太る?ダイエット効果と気になるカロリーを調べてみた!
あなたにおすすめの記事