カシューナッツは太る?やせる?カロリーとダイエット効果を公開!

中華料理に良く使われる事が多いカシューナッツ。

ちょっとしか入ってないのに料理そのものがまとまり美味しさが増しますよね。

ですが、一般的にナッツ類はカロリーや糖質も高く太りやすいと言われています。

美味しいからといって、食べ過ぎは注意が必要な食べ物ですよね。

そこで今回は、カシューナッツは太るの?やせる?カロリーとダイエット効果を公開!を紹介します。

スポンサーリンク

カシューナッツか太ると言われる原因とは?


色々なダイエットが流行っている中、カシューナッツを使ったダイエット方法もあります。

一般的にはナッツ類は美味しいのですがカロリーも高くサイズの割には糖質も多い事で知られているので太る原因となる要素がたくさんあります。

その中でもカシューナッツは太ると言われる原因があり、ダイエット中の人は避ける人もいます!

そんなカシューナッツが太ると言われる原因は何か?

カシューナッツが太ると言われる主な原因3つ

1、ナッツ類は高カロリー!

多くの人が知っていると思いますがナッツ類はとてもカロリーが高いんです。

カシューナッツ100gあたりにカロリーが約570kcalもどあります!

一粒に換算すると1.5gほどあり9kcalにもなる高カロリーでちょっと驚きです。

2、糖質(カロリー)が高い

さらにダイエットで気になるのが〝糖質〟カロリーです。

糖質(カロリー)を取りすぎると体脂肪に変わっていきます。

ダイエットをする人は注意したい物の一つですが、カシューナッツには100g中で約20gの糖質(カロリー)が含まれています。

食べやすいナッツ類は次から次へと口に入れてしまうので多くの糖質(カロリー)を摂取しやすい傾向があり注意が必要ですね。

3、味付けが高カロリー


実はこれが盲点なんです。

カシューナッツだけでもカロリーが高めなのに塩分やその他の味付けによってさらに高カロリーになります。

売られているナッツの多くは塩分などの味付けがされ販売してますので実際にはカロリーはもっと高くなった状態で食べてる事になります。

スポンサーリンク

カシューナッツは食べ過ぎに注意!

太る理由に多いのが〝食べ過ぎ〟です。

ナッツ類は手に取りやすく食べやすいので気付けば1袋が無なってしまったなんて事もあると思います。

安い時にまとめ買いをしたりしていると、つい多くのカシューナッツを食べてしまうので知らないうちにカロリーと糖質を摂取してしまいます。

カシューナッツは太るだけのカロリーがある?


カロリーが高いとは言えカシューナッツはどれだけ太りやすいのか疑問ですよね?

他にも良く食べられるナッツ類があるけど実際にはどうなのか?

カシューナッツ以外のナッツとどれくらいの違いがあるのか比較してみました。

カシューナッツ以外のナッツ100gのカロリー比較

○ ピスタチオ…約610kcal

○ アーモンド…約600kcal

○ マカダミアナッツ…約720kcal

○ クルミ…約670kcal

カシューナッツ100g約570kcal

どれも高カロリーですが、こうして見るとナッツの中でもカシューナッツはカロリーが低い事が分かってきます。

ですが、ナッツ類の中でもカロリーが低いですが、同量のご飯に換算したら何倍もカシューナッツにはカロリーがあります。

ダイエット中は気をつけたいですよね。

カシューナッツは太るよりダイエット効果の方がある!


実に高いカロリーを持つカシューナッツですが実はダイエットに効果が期待されると言われてます。

食べ方を変える事で太るより嬉しいダイエットの効果とは?

実は嬉しいダイエット効果が!

量を食べると太ってしまうカシューナッツですが、食べ方を守る事で嬉しい効果が期待されます。

それは『ダイエット』です。

高カロリーなのにダイエット?そう思いますよね。

どんな効果が期待されるのか?

コレステロールを下げてくれる!


カシューナッツはコレステロールを下げてくれる効果があります。

簡単に言うと体内の中性脂肪をへらしてくれるので脂肪が付きにくい体に変化します。

代謝が上がる!

鉄分が多く含まれるカシューナッツは血液の中の酸素量を増やしてくれ代謝が上がってきます。

代謝が上がればエネルギー消費を増やしてくれるので痩せやすくなります。

腸内環境が整えられる!

鉄分のほかに食物繊維も多く含まれるカシューナッツは腸内の環境を整えてくらます。

これにより便秘などが解消され、さらに満腹感も感じるので食べる量が減ってきます。

 

どれもダイエットには嬉しい効果ですよね。

カシューナッツは太るの?やせる?カロリーとダイエット効果を公開!まとめ


いかがでしたでしょうか。

今回は、意外と高カロリーなカシューナッツは太るのか?痩せるのか?カロリーとダイエット効果について紹介してきました。

カシューナッツについてのまとめとしては・・・

※カシューナッツが 太ると言われる主な原因は3つ

・ナッツ類はすべてが高カロリー

・糖質(カロリー)が高い!

・味付けが高カロリー

※ 食べやすいので食べ過ぎてしまう

※ カシューナッツは他のナッツ類よりはカロリーが低い!

※ 実はダイエットに嬉しい効果もある!

ちょっとした休憩時や料理とカシューナッツを使う事が多いですが高カロリーなので食べ過ぎは注意です。

食べ過ぎには気をつけたいですがカシューナッツに含まれる成分はダイエットをしている人には嬉しい効果もあります。

カシューナッツを食べる際は量や味付けに注意して食べましょう♪

気になる次の記事はこちら甘栗は太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?
2020.2.29
秋の味覚の一つに皆が大好きな栗があります。そこで今回は甘栗は太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?について調べました。...
気になる次の記事はこちらビスコは太る?やせる?気になるカロリーとダイエット効果とは?
2020.3.5
【ビスコ 太る】 たまに無性に食べたくなるビスコ。 ビスコは小さな子供が食べているイメージが強くある お菓子ですが、意外と大人も良く食べますよね? どこに行っても商品棚にはビスコがあり買いやすく...

スポンサーリンク
関連キーワード
たべものの関連記事
  • カルパスは太る?気になるカロリーと太る原因とは?
  • こんにゃくゼリーは太る?痩せる?カロリーとダイエット効果とは?
  • 魚肉ソーセージは太る?やせる?カロリーと太る原因を調査!
  • レモンサワーは太る?気になるカロリーと太る原因とは?
  • ガムは太る?カロリーとガムダイエット効果を調査!
  • インゼリーは太る?痩せる?カロリーとそのダイエット効果を調査!
あなたにおすすめの記事